リコネクション®のスペースへようこそ

エリック・パール博士創始のリコネクション、リコネクティブ・ヒーリングをご提供しています。

 

リコネクティブ・ヒーリングとは、1993年に米国のエリック・パール博士によって始められた、リコネクティブ周波数を用いた全く新しいヒーリングです。

世界中で、テレビ・雑誌等数多くに報道されており、「新時代のヒーリング」として世界で注目されているものです。日本においては2006年9月に初めて、エリック・パール博士による、プラクティショナーになるためのセミナーが開かれて以来、大きな関心を集めています。

WHAT'S NEW

 2015年3月14日(土)

 

2006年から、リコネクティブ・ヒーリング、リコネクションで大変多くの方々との出会いがありました。セッションに来てくださった方、セミナーでお会いした方、多くの方のお顔が浮かんでまいります。

思う所がありまして、リコネクティブ・ヒーリング、リコネクションのセッションは、休業させて頂きます。この9年間でお会いした方々、お世話になった方々、本当にありがとうございました! 

また、どこかでお会いできるのを心から楽しみにしております。

感謝をこめて♡NEW

 

プラクティショナーの相馬玲子です。

 

人生というのは時に非常に興味深い展開をみせます。

私は20年以上に渡ってビジネスの世界でマーケティングに携わっていました。いくつかの外資系の会社で論理と数字にドップリと浸かっていました。

ヒョンなきっかけから2006年初頭にリコネクティブ・ヒーリングを受け興味深い体験をしました。でも、自分が他の方にそれをやることなど夢にも考えませんでした。

ところが、またヒョンなことから2006年6月にアメリカのシアトルでプラクティショナーになるためのセミナー、レベルI&IIを受講しました。(まだ日本では全く知られていず、セミナーは開催されていなかったからです。)

 

受講後も趣味の領域でした。ところが、7月にエリック・パール博士の「リコネクション」の日本語訳が発売になり、9月に日本初めてのセミナーが開催されることになりました。

その頃、日本ではまだ2,3人しかこのセッションをやる人間がいなかったため、どこからかお調べになって、お客様が来てくださいました。その方が友人に言い、家族に言い。。。あっという間に忙しい毎日になりました。

 

その後も呼ばれたかのように、オーストラリアでレベルIIIを受講し、アメリカでプラクティショナー・メンタリング・プログラムを受講してメンター/TAになり、オランダでティーチャー・ディヴェロップメント・プログラムを取りました。

 

気づけば日本においてごく初期から関わる人間になっていたわけです。

その時は気づきませんでしたが、リコネクティブ・ヒーリングが私の人生を根底から変えてくれたのかもしれません。

 

セッション、セミナーを通して本当に数多くの方々とご縁を頂戴しました。そして、またそこからその方々の新しい出会いのきっかけになれたことを本当に感謝しています。

 

私自身も大きく変化して来ました。これからも変化し続けることでしょう。

ごく初期からメンターとしてTAとしてやらせて頂きましたが、諸所の事情からメンターとしての活動は止めさせて頂きました。

そして、今また新たなる気持ちで、これまで本当に数多くの方にセッションをやらせて頂いた体験をもとに、リコネクティブ・ヒーリング、リコネクションをご提供させていただくことを心から嬉しく感謝しています

 

人は歩き続けます。そして、その人の進化を促すリコネクション、これに関われることを感謝しております。